ここでは東京で有名な新時代の貸会議室「フラクシア」の6つの特徴を見ていきたいと思います。

貸し会議室フクラシア6つの特徴

●『こだわった研修会場』

会議室ユーザーの声に答えて「壁のマグネット化」がなされており、アイデアが出たら紙に書いて壁に貼ることができるようになっています。また、ハサミ、カッター、テープが入っている「道具箱」も各会場においてあります。それぞれの部屋にはアクセスポイントが設置されているので、インターネットも利用できます。レーザーポインターやスイッチャーなどの備品も準備されているので、利用者が使いやすい環境が整っています。設備力に乏しいベンチャーでもスピード感のある会議が出来ます。

●『お弁当、懇親、宿泊のサポート』

会議の合間で利用できる、お弁当や飲み物のサービスもあります。また、宿泊先のあっせんもしてくれるので、まさに至れり尽くせりとなっています。

パネル制作、パーテーション設置、同時通訳ブースの準備などもあり、イベント時にスムーズに事を進めることができます。

●『実力ある専属コンシェルジュがサポート』

研修・会議・セミナーを大成功させるために、専任のコンシェルジュがサポートしてくれるので安心です。もちろん、ヒアリングをしたうえでのサポートなので、効率良く進めていくことができます。

利用目的のヒアリング後、 「レイアウト提案、ケータリング手配、スケジュール管理」などのサポートをしてくれます。

貸し会議室であるにもかかわらず万全のサポート体制がなされており、痒い所に手が届く仕様になっています。

●『最高の立地条件』

貸し会議室のフクラシアの各店舗の立地条件は素晴らしく、ターミナル駅から徒歩で行ける範囲です。

新幹線や空港からのアクセスもばっちりです。近くに飲食店や宿泊施設も数多くあります。

●『魅力溢れる滞在環境』

疲れを癒せる休憩スペースも魅力です。Wi-Fiの無料利用が可能なのでインターネットも利用できます。アロマが焚かれているので、香りで優雅な気分に浸りながらリラックスすることができます。

喫煙室もあるので、喫煙者でも窮屈な気分になることはまずありません。

以上が貸し会議室フクラシアの紹介になります、目的に合わせた利用をすることがおすすめできます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

貸し会議室のサービス事業は加速を増しています。まずは、自身の利用目的を確認し、専属コンシェルジュと相談しながら、会議運営の準備などを進めていきましょう。素晴らしいサービスや魅力的な空間のとりこになってしまうはずです。